施設における農および6次産業化への取り組みについてのアンケート調査結果

農業活動の内容、規模等 §1

生産している農産物

1)生産している農産物

生産している農産物は「野菜」が79.3%と極めて多い。そのほか「花卉等」(31.9%)、米以外の「他の穀物」(26.1%)、「キノコ」(24.3%)、「果樹」(23.4%)などとなっている。【問11】

2)小分類別

具体的な作目についてみると、野菜では「露地野菜」(69.7%)や「施設野菜(土耕)」(44.4%)、米以外の穀物では「大豆」(55.8%)や「トウモロコシ」(47.7%)、キノコでは「原木シイタケ」(68.8%)、花卉等では「花苗(花壇用)」(74.3%)、「野菜苗」(41.0%)、畜産では「採卵鶏」(76.0%)が、それぞれ中心となっている。

露地での野菜生産、大豆などの生産が多い。キノコでは菌床シイタケより原木シイタケを選んでいる。また畜産では卵の生産が圧倒的に多い。